都立入試【英語】長文をスラスラ読める英単語の覚え方

記事の要約 単語ノートや裏紙を駆使する 作り方・使い方が肝である 見ることを最優先に あなたのボキャブラリーを爆速で増やし、長文をスラスラ読めるようになる英単語の覚え方を紹介します。 塾や学校でこの方法を解説する人は少ないので、ガッツリマスターして、他のクラスメイトやライバルに差をつけましょう。 この記事では、 入試用 定期テ

続きを読む

都立入試【英語】3行英作文で満点を取る対策

記事の要約 書ける内容を選ぶ やさしい英文を正確に書けるようになる 必勝パターンを作る 都立入試名物、3行英作文の対策法を紹介します。 超重要:これだけは忘れないで! 英作文に取り組む際に頭に叩き込んでおいてほしいことがあります。 書きたい内容ではなく書ける内容で 短くていいから正しい英語で書く 大事なことなので、詳しく説明します。

続きを読む

都立入試【英語】8割取れるリスニングの対策と勉強法

記事の要約 秋までは特別なリスニング対策は不要 長文を速く正確に読む練習をすべき 秋から音声トレーニングを取り入れる 都立入試のリスニングの具体的対策と勉強法についてお話します。 大前提 まず大前提として知っておいてほしいのは、 秋まで、だいたい11月くらいまではリスニングに特化した対策は要らない ということです。 中3の秋までは、

続きを読む

都立入試【数学】傾向と配点から見た対策と勉強法

記事の要約 方針1:問題集の基礎・基本問題を完璧にする 方針2:計算力を身につける 方針3:過去問でパターンを知る おまけ:易しい問題だけでも○点取れる 最初にお伝えしておきます。 都立入試の数学は簡単です! 正しい手順と方法で勉強を継続していけば、 どんなに数学苦手な生徒でも80点は超えられるようになります。 60点とか本

続きを読む

都立入試【数学】オススメの時間配分

記事の要約 自分の得意不得意・取りたい点数に合わせて調整する 解法が思いつかないときは飛ばす 終了10分前は見直しタイム 色々なタイプの生徒がいるので、いくつかのパターンを想定しながら時間配分の目安を書いていきます。 80点~全問正解を狙うタイプ 上位校を狙う人とか、数学が得意で得点源にしたい人とか。 大問1:5~6分 大問2:8~12分

続きを読む

都立入試【数学】過去問の使い方

記事の要約 目的1:時間配分の感覚を身につける 目的2:過去問ノートでパターンを覚える 入試本番であなたの実力の100%を発揮し、 高得点を取るために不可欠な「過去問の使い方」について紹介します。 まず知ってほしいのは、過去問演習の目的です。 何のために過去問を解くのか? 目的は2つあります。 時間配分の感覚を身につける 問題の

続きを読む

都立入試【数学】大問5(空間図形)の対策と勉強法

記事の要約 問1は全員取る、問2は人による 問1:ワークや問題集の基礎・基本問題を完璧にする 問2:過去問や模試で知ってるパターンを増やす 都立入試数学の大問5(空間図形)を対策するとき、 大前提として知っておいてほしいことがあります。 大問5(空間図形)の大前提 都立入試の大問5は例年、問1と問2の2問構成で、 問1:誰でも解けるレベル

続きを読む

都立入試【数学】大問4(平面図形)の対策と勉強法

記事の要約 問題集の基礎・基本レベルを完璧に できる人は応用・入試レベルまでやる 模試や過去問演習でパターンを学ぶ 都立入試数学の大問4(平面図形)は、 問1:図形の角度や辺の長さを求める 問2(1):合同や相似の証明 問2(2):図形の面積や辺の長さなどを求める を出題してきます。 問ごとの難易度 これらのうち、 問1

続きを読む

都立入試【数学】大問3(関数)の対策と勉強法

記事の要約 まずは学校のワークを完璧にする 過去問や模試の問題でパターンを習得 いきなりですが、、、 大問3は全問正解を狙いましょう! 都立入試の数学のうち、 大問1の次に全問正解しやすいのが大問3です。 異論のある人はいるでしょうが、少なくとも私は中学生の時から今日まで考えています。 対策1:まずは学校のワークを完璧に 都立入試の

続きを読む